あらすじ

 
大学2回生に進級した御坂琴子(みさかことこ)は、知識豊富な教授・間崎八束(まさきやつか)と京都を巡る日々を送っていた。
ゆるやかに変わりゆく日常の中で、琴子にも新たな感情が芽生え始める――

登場人物紹介

御坂 琴子
(みさか ことこ)

御坂琴子イラスト
文学部2回生。
京都の大学に進学したことをきっかけに、京都の風景を撮影してまわっている。
日々間崎教授の傍若無人な振る舞いに振り回されている。

間崎 八束
(まさき やつか)

間崎八束イラスト
 
文学部教授。
京都に精通しており、琴子にさまざまな知識を与える。
学生からの評判は高いが、なぜか琴子に対してはあたりが強い。

タグ一覧

HOME | 第2章TOP